これからの茨の道を未来を拓くウィニングロードに

tosen2015皆々様のおかげをもちまして、4,941票、二期続けて最高点での当選を勝ち取らせて頂きました。支えて下さる皆様が「我がこと」として、ともにたたかって下さった賜です。

しかしながら、浮かれているわけにはいきません。最低投票率の更新を止めることはできませんでした。民主主義の危機を深刻に思います。「戦争のできる国」へと向かう中央政治と平和のうちに生き続ける権利、地方自治をかけて闘いを挑まねばなりません。脱原発を地方からかたちにするエネルギー政策、人間の尊厳を具現するコミュニティ創造は待ったなしです。

「金沢国際地方政府宣言」を掘り下げ、市民の叡智で肉付けしていくことが、これらの危機を乗り越える自治の力を高めると確信しています。どうか私と一緒に、この茨であっても未来を拓く道を歩んで頂きたいと思います。ぶれずに進みます。今後ともよろしくお願い致します。

“これからの茨の道を未来を拓くウィニングロードに” への1件のコメント

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA