私のプロフィール

topslide03

子どもたちとの約束を守るために

 小学校の教員だった私が政治の道を志したのは、授業中に発せられた子どものひとことがきっかけでした。「どうして止められなかったんですか?」太平洋戦争について学んでいる時のこと。

 日本だけで310万人以上の死者を出した戦争に、なぜ国をあげて突入したのか? 
 誰もが愚かしいと思う戦争をなぜあの時、止めることができなかったのか?

 私には答えることができませんでした。答えられなかった代わりに、子どもたちとひとつの約束を交わしました。
 「戦争を二度としない社会にする」と。

 

プロフィール

1959年金沢市生まれ。77年金沢桜丘高校卒業、81年金沢大学教育学部を卒業し、泉野小、湯涌小、富樫小、三和小、三馬小に勤務。教員として、子供たちと平和と人権を学ぶ教育実践に心血を注ぐ。

「教え子を再び戦場に送るな」に深く共鳴し、教育の自立と子ども中心の学校、平和と民主主義の実現をめざす活動にとりくむ。2003年4月金沢市議会議員に初当選し、毎議会において発言をつづけてきた。教育環境常任委員長、地球温暖化特別委員長等を歴任。2011年4月と2015年4月の二期連続トップ当選。

 趣味・特技

小さいころ父と長嶋茂雄の影響を受け、プロ野球選手を夢見ていた。大学4年、神宮大会予選の決勝戦で13回サヨナラ負けで涙をのむ。現在は早朝ソフトのイヌワシクラブの現役。スピードボールをホームランすることにこだわりバットを振り続けている。冬はスキー三昧。

高校時代からクラシック音楽に魅せられる。ベートーヴェン、ワーグナー、ムソルグスキーの重厚なオーケストラとオペラや歌曲が特に好き。バスの響きに心を奪われ、生まれ変わるならオペラ歌手にと、ひそかに歌っている。愛唱歌「のみの歌」「すばる」。

 

 

 

【過去の活動を振り返って見る】

志 道半ば blog(2013年4月~2015年5月)

直球勝負 WP(2011年6月~2013年3月)

市民の出番 HPB(2011年6月以前)